かわちょぶろぐ

三十路のヒゲ男がぶたさんグッズを集めていたりするブログ。

2006年10月 アーカイブ

2006年10月 のエントリー(16 個)を日付順に表示します。

天・地・人:ル・デュモン1級ラヴォー・サン・ジャック2001

写真:ル・デュモン・ジュヴレ・シャンベルタン1級ラヴォー・サン・ジャック2001

高いワインを飲んでみた。ル・デュモン・ジュヴレ・シャンベルタン1級ラヴォー・サン・ジャック2001一本で9,000円。ひぇぇ。ル・デュモン(ルー・デュモン)のは、「天・地・人」のラベルがカッコイイねぇ(日本人が作ってるとか)。

このページに「透明感と滑らかな飲み口を持ち、ついつい次の一杯を注いでしまう美味しさ」とあるとおり。すごくサラりとしたワイン。おどろきのサラり。すぐに一本無くなってしまった。んー、こんなワインもあるのかぁ。勉強になった。

たまに高いワインを飲むのもいい。けど、1万あるなら、コストパフォーマンスが良い1,000~2,000円クラスのをたくさん買う方が、良いかな。高いワインを味わいつくす舌や知識が無いので。

サントリー登美の丘ワイナリーの「登美の詩」

写真:左が「登美の詩」

サントリー登美の丘ワイナリーから、国産ぶどう100%で低価格帯の「登美の詩(うた)」ってワインが出てたので(ニュースリリース)、赤の方を買ってみた。メルローと、国産品種のマスカット・ベーリーAのブレンド(長野県産&山梨県産ぶどう、国産100%)。アワリカーで 1,500 円。値段どおり。すこし酸味があるかな。ラベルはキレイ。甲州を使った白もあるみたい。

写真の右のは、一緒に買った、チリのアナケナってワイナリーのカルムネールって品種の赤ワイン(チリでは最初メルロー種だと思われていたが調査の結果別の品種だとわかったのだとか)。「ブラックチェリーのような…」ってやつらしい(ブラック・チェリーがそもそもわからんけどな)。アワリカーで 742 円。お安い、値段どおり、特にビックリするほどのワインではなさげ。

ダイナマイト関西2006オープントーナメント決勝

ダイナマイト関西2006オープントーナメント決勝戦を見た(録画してたのを)。全体的に前回の府立でやったやつの方がレベルが高かったように思うけど、ケンコバの面白い焼酎の名前とか、名回答もいくつか。

[後で詳しく書く]

DVD が 12 月に出るようだ。

前回の方が良かったので、買うならこっち。

ダイナマイト関西 ~全日本大喜利王決定トーナメント大会~
アール・アンド・シー (2003/11/26)
売り上げランキング: 4,968
おすすめ度の平均: 4.7
5 おもしろすぎる!
5 おもろい
5 これすごい!!
ゴチャゴチャ言わんと誰が一番おもろいんか決めたらええんや
ダイナマイト関西実行委員会 バッファロー吾郎
ぴあ
売り上げランキング: 23,388
おすすめ度の平均: 4.5
4 いい!!
4 読みごたえアリ☆
5 熱闘を再現!

さかひろ送別会

同期さかひろの送別会。次の職場でもがんばれ。先月末のまっちゃんに続き、立て続けに人が減って、さびしくなるなぁ。まっちゃんは異動なので、出張があれば会えるけど。

らりほー2006

14, 15 は「らりほー」という行き先不明のドライブ&キャンプでした。会社の先輩がどっかから持ってきたイベントで、10 年ほど続いているらしい。入社一年目と去年に続いて 3 回目の参加。今回はのり様、いくちゃん、アキラさん(いくちゃんダンナさん)の 4 名で、チーム「髭日和」として参加。

同期は、貴族&まっちょ・他のチーム「貴筋族(ききんぞく)」と、調子にのってるムック先生・他の「アフロ」チーム。アフロチームは4人全員がホンマにアフロかぶってドライブしてたもよう。不審な。色的には、ドリフのカミナリ様コントに近い。もじゃもじゃ&グラサンの「ぶ」の野郎は井上陽水みたいだった。

写真:アフロチーム

会社の駐車場からスタート。コマ図という途切れ途切れの、曲がるところだけ記した地図を頼りに進んでいく。松茂や鳴門をぐるぐる。だいたい知ってる範囲なんだけど、あの道がここにこう繋がってるとか、こんな近くにこんなのがあるとか、いろいろわかって楽しい。ぐるんぐるんして、第一チェックポイントへ到着。大神子・日峯の方にある公園(こどもひろば)に到着。最初のゲームは、長ーい滑り台をメンバーの一人が滑り、残りのメンバーが滑り終わるタイムを当てるというもの。いくちゃんが滑ったんだけど、前に子供がつっかえてて予想以上のタイムに。残念!

阿南の方をうろうろして、昼食&買い物。まったくしらんところをうろうろして着いた第二チェックポイントはよんでんWaンダーランド。四国電力がやってるとこらしい。こんなところがあったとは。中でミニゲーム3種。

目的地不明のラリーはここまでで、後はゴール地点へ一直線に。入社一年目のときと同じ、鷲敷(わじき)の林間キャンプ場。椅子やテーブルを出して晩御飯の準備。うちのチームはパエリヤとポトフ。同期のチームはタンドリー・チキンにインド・カレーにナン。キャンプにカレーは定番やけど、ナンを小麦粉から作ってるんは初めて見たなぁ。

ラリーの総合成績は3位。賞品はワイン。うーん、ワインは持参した&途中で買ってきたのに……。うまい棒セットの方が良かったなぁ。

カテゴリ「ワイン」「お笑い」を追加

このブログのカテゴリに「ワイン」と「お笑い」を追加した。最近のエントリーのカテゴリは適切につけかえたつもり。過去のエントリーも後で設定しなおす予定。あと、Movable Type を 3.3x にあげて、カテゴリ・アーカイブの URL をちゃんとしたものにしないとなぁ。

北島、工事、松茂

北島の自動車学校が工事で、来年1月までは松茂の旧・徳バス自動車学校の跡地でやるんだとか。社宅から近くて良さそうだと思ってたのに、チャリ時間で 15 分ほど遠くなりやがったコンチキショー。でも、会社からは近くなったみたい。川内ファンキーの横の道から抜けたらすぐだ。

スキャパー、sinn, エブリ

「スキャパー」というバーに行ってみた。マミーさんの親戚がやってはる店なんやと。カクテルの種類が多い。メニューに何を混ぜてるのか書いてあってわかりやすい。フードもある程度あるので、ちょいと小腹がすいているときに良いかも。黒豆えだまめがうまいらしいが、注文し忘れたなぁ。こないだモトハシから

ワイン飲みに sinn へ。ここのブログが見つかってた(笑)。たまたま検索したらひっかかったらしい。

写真:エレベータのスイッチにトリコロール

最後にエブリ。カウントアップやったけど、酔ってて入らん。イマオカさんが居たような気がする。来週はハウストーナメント、優勝目指してがんばるでぇ。

追記(2006-10-23):スキャパーのホームページを見つけた。このエントリの最初にあるリンクは、ホットペッパー.jp へのリンク。

ワイン12本

写真:ワイン12本

ワイン 12 本購入。楽天のヴェリタスというショップで。神の雫に出ていた安いワインと、送料無料にするためのセット。12 本まで送料無料なので、後は適当に選んで。

『神の雫』に出ていた安くてうまいワイン:

  • ル・オーメドック・ド・ジスクール2003×3本
  • サンコム・コート・デュ・ローヌ レ・ドゥー・アルビオン2004×2本
  • BBグラーツ・カザマッタ2004×2本
[2003]ル・オーメドック・ド・ジスクール サンコム・コート・デュ・ローヌ・レ・ドゥ・アルビオン’04 750ml [2004]カザマッタ(カンティーナマッタ/BBグラーツ)
神の雫 1 (1)
神の雫 1 (1)
posted with amazlet on 06.10.23
オキモト シュウ 亜樹 直
講談社
売り上げランキング: 3,916
おすすめ度の平均: 4.46
5 おいしそうだし、おもしろい!
5 すごい!
5 ワイン選びの参考になる

他に買った赤ワインは、カザマッタを含む送料無料セットのやつ。

  • カーサヌォーヴァ・デッレ・チェルバイエ・ロッソ・ディ・モンタルチーノ2003
  • ロッケ・ディ・マンゾーニ・ブリッコ・マンゾーニ・ランゲ2000

白と貴腐は適当に選んだもの。

  • アントル・ドゥー・メール・シャトー・ローレ2004
  • ザンダー・リースリング シュペートレーゼ2005
  • ドメーヌ・デュ・プティ・ヴァル・コトー・デュ・レイヨン2003(貴腐)
[2005]シャトー・ローレ(アントル・ドゥー・メール) [2005]リースリング シュペートレーゼ(ザンダー) [2004]コトー・デュ・レイヨン(ドメーヌ・デュ・プティ・ヴァル)

初テニス、スポーツデポ、テニスシューズ

こっそりテニスなど始めてみた。会社のテニスコートで。のり様の指導のもと。指導者が不安なので(笑)、『めちゃめちゃわかる!テニスのはじめ方』という本も一緒に。高校の授業でちょこっとやったのと、学生時代にマサル&ヤマジマンとどっかで1日やったぐらい、ほぼ初心者。小・中・高・大と長いこと卓球をやってたので(同じラケットで打つ球技つながりということで)、フォアのストロークはまぁまぁ。バックとサーブはだいぶ違うので、ダメダメ。あと、卓球とは、ボールまでの距離が違うので戸惑うこと多し。

面白かったので、スポーツデポに行って、ウェアと靴(オールコート用)を購入。ラケットはしばらくのり様に借りよう。

写真:テニスシューズ

追記(2006-10-23):同期の反応は「テニス?( ´,_ゝ`)プッ似合わん」だった……。

昨日のテニスで筋肉痛

昨日のテニスのせいで、今日は全身筋肉痛。特に右肩・右腕が。あと、グリップ握りすぎてたせいか、親指も痛い。今日はゆっくり風呂につかろう。

Amazon コーヒーストア、月兎印スリムポット(野田琺瑯)

Amazon コーヒーストアがオープンしていることをネタフルの記事で知った。コーヒーメーカーやドリッパー、ポット、ミル、コーヒー豆、水、コーヒー関連書籍まで並んでる。

川原のオススメは、月兎印の琺瑯(ホーロー)のスリムポット。いい具合の色で、つやつやしてて、おうちカフェ気分を盛り上げてくれるはず。うちで使ってるのはブラウンだけど、他に白、黒、赤、黄色がある。1.2 リットルのと 0.7 リットルのがあるけど、1, 2 人なら 0.7 リットルので良し(マグカップで 2 杯ってところ)。

月兎印 スリムポット 0.7L ブラウン 月兎印 スリムポット 0.7L レッド 月兎印 スリムポット 0.7L キャメル 月兎印 スリムポット 0.7L ブラック 月兎印 スリムポット 0.7L ホワイト

Amazon のレビューを見ると、こいつを直接コンロの火にかける→底面積が小さいので安定しないと文句を書いてる人が多いけど、そういうせっかちさんは、ヤカンがわりにできる、底が大きい金属製のをポットを買いましょう。

こういうのは直接火にかけないで、別の、大きめのヤカンでたっぷり湯を沸かす。お湯が沸いたら、半分はこのポットに、半分はサーバーやカップを温めるのに使う。ヤカンから移すことで、少し冷めて、コーヒーを入れるのにちょうどいい温度になるはず。

コーヒーをいれる時間や準備する時間も楽しみたい人におすすめの品。

Firefox 2.0 入れました

Firefox 2.0 が出ていたので、自宅の PC と会社の PC 両方にインストール。

Firefox をダウンロード!!

ツールバーのアイコンはいいとして、タブの背景がグラデーションかかってて、他と比べてちょっとキレイすぎて浮いてるような感じがして気になった。ま、そのうち慣れるだろうけども。

画面写真:Firefox 2.0 のツールバーとタブ

検索バーに登録されている検索エンジンを並べ替えられるようになったのは便利。よく使う順に、Google, Amazon.co.jp, 楽天市場、の順に並べ替えてみた。他の検索エンジンも追加登録できるみたい。

画面写真:Firefox 2.0 検索バー管理画面

フィードの購読に、livedoor Reader やはてな RSS などの外部のフィードリーダーを登録できるようになったのも便利。設定画面で livedoor Reader を登録しておけば、アドレスバーのフィードアイコンをクリックするだけで、livedoor Reader にフィード登録できる。ブックマークレットいらず。

画面写真:Firefox 2.0 フィード設定画面

機能拡張は、ほとんどが 2.0 にあげても問題なかったんやけど、ひとつだけ、Copy URL+ が動作しなくなって困った。[を] Firefox 2 にした&「Copy URL+」修正によれば、単なるバージョン不一致で蹴られているだけなので、中の設定ファイルを書き換えるかテスター用のツールでバージョンチェックを無効にするだけで動くらしい。

PS2『ジョジョの奇妙な冒険-ファントムブラッド』

写真:PS2『ジョジョの奇妙な冒険-ファントムブラッド』を赤ワインとともに

PS2『ジョジョの奇妙な冒険-ファントムブラッド』を購入。発売日の 26 日に近所の TSUTAYA で買った。特典(予約特典?)のスペシャル DVD もついてきた。

ツェペリさんの波紋カッターと「北風がバイキングをつくった」のエピソードにちなんで、赤ワインを飲みながらプレー。ポージングはまぁまぁ面白いシステムだし、覚醒技の演出もまぁ面白いが、全体的にひどいできだな。途中のムービーは「何この、ジョジョの奇妙な紙芝居は!?」と揶揄されてるぐらいテンポが悪い。しかし、原作ファンは、カエルをメタァとか、足の裏で波紋防御とか、スピードワゴン君ごめんとか、ダイアーさんとかのために、買うしか。

第五部のゲーム(『黄金の旋風』)は、戦闘シーンもムービーもよくできてたのに、アレの後にこんな紙芝居出すなんて、バンダイも恥知らずだなぁ(ゲームをつくったのは別の会社みたいだけどさ)。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風
カプコン (2002/07/25)
売り上げランキング: 1,592
ジョジョの奇妙な冒険 カプコレ
カプコン (2001/01/25)
売り上げランキング: 914

『神の雫』に登場した千円台ワイン飲み比べ

写真:『神の雫』に出てきた安いワイン

PS2『ジョジョの奇妙な冒険-ファントムブラッド』をプレイしながら、マンガ『神の雫』に出てきた千円台の安くてうまいワインを飲み比べ(10/29夜)。写真左から順に

  • オー・メドック・ド・ジスクール2004
  • サンコム・コート・デュ・ローヌ・レドゥー・アルビオン2004
  • BBグラーツ・カザマッタ2004

いずれも千円台半ばぐらいという値段からすればだいぶお得感があるおいしさ。飲み比べてみると、サンコムのが一番かな。サンコム、オー・メドック・ド・ジスクール、カザマッタの順。

『神の雫』の8巻ゲット。

神の雫 8 (8)
神の雫 8 (8)
posted with amazlet on 06.10.31
オキモト シュウ 亜樹 直
講談社

エブリのハウストーナメント

日曜日はダーツ大会、エブリのハウストーナメントに参加。くめぱんとペア(ダブルス)。10 チームを2ブロックにわけて予選リーグ、各ブロック上位2組で決勝トーナメント、というシステム。くめぱんのミラクルキャッチのおかげで、コーちゃんところとイマオカさんところには勝ったんだけど、88 ボス&エブリ・ミカちゃんの前回優勝ペアやエブリ・よっしーんところには勝てず。残念ながら予選敗退。

優勝は U-SK(suroyuu) んところ。優勝賞金でテキーラなど飲まされ、記憶無し。orz。